2016年6月26日日曜日

セミドライの杏と杏のクグロフ



こんにちは、小田原のケーキ屋フロマージュの鎌田です。

セミドライアンズがやっと完成しました!

価値ある国産杏のセミドライを飾った杏のクグロフも新発売です!


小田原洋菓子店 フロマージュ 
250-0872 神奈川県小田原市中里185-17
グーグルマップで見る
Fax 0465-47-1911
営業時間 10:00~19:00
定休日 木曜日

2016年6月24日金曜日

ダフィケーキ



こんにちは、小田原のケーキ屋フロマージュの鎌田です。

お客様のたってのご希望でお作りしたダフィのケーキ
このケーキの難しい点はは濃い茶色と薄い茶色のクリームを作らなくてはならない事で、様子を見ながら少しずつ作りました。
なんでも普段あまり行わない事は大変でございます・・・。

小田原洋菓子店 フロマージュ 
250-0872 神奈川県小田原市中里185-17
グーグルマップで見る
Fax 0465-47-1911
営業時間 10:00~19:00
定休日 木曜日

2016年6月22日水曜日

杏の仁



こんにちは、小田原のケーキ屋フロマージュの鎌田です。

今が旬の長野県の杏を加工する毎日です。
さて杏の実の中には種が入っています。
この種は果肉と離れやすい離核といい、梅などの果肉と離れにくい粘核とは種類が違います。
杏の種の中には薄い皮に包まれた小さな仁あり、この仁は咳止めに効果があるので漢方薬として利用されたり、杏仁豆腐のあの味の元でもあります。
仁にはものすごい良い香りの元があるので、ジャムに入れて利用していますが、この仁を取り出すのが本当に大変なんです。
固いので、下敷きにおいて上からペーパータオルをかぶせてハンマーでたたいてひび割れさせて取り出し
 ▲ペーパータオルをかぶせた種を叩いて仁を取り出します

▲左から種、種を割った所、薄皮入りの仁、皮をむいた仁
 
薄い皮は手でそっとむいて、砂糖と合わせてフードプロセッサーで挽いてやっとジャムに入れる事が出来るんです。
 ▲4パック分の杏からとりだした仁
 ▲砂糖と合わせて挽いた仁

仁を取り出すのがいつも苦行のようですが入れるのと入れないのではまったく味わいが変るのでこの時期恒例行事として地道な作業を続けています。
又仁はブランデーに漬けこんでおくと風味がお酒に移るのでこれも作りお菓子に使用しているんですよ~

小田原洋菓子店 フロマージュ 
250-0872 神奈川県小田原市中里185-17
グーグルマップで見る
Fax 0465-47-1911
営業時間 10:00~19:00
定休日 木曜日


2016年6月21日火曜日

お次は杏

父の日には沢山の方にご来店頂きましてまことにありがとうございました。
おかげさまでカフェ・マダガスカルをお買い上げ頂いたお客様から「あのケーキとってもおいしかったわ~」「なかなか,ない味よね~」と感想を頂きまして、ほっと一安心している所です。

さてお次は杏!

 杏の旬は短くて6月半ばから7月の頭で終了してしまうので只今一生懸命ジャムにしたりセミドライを作ったりと大忙し!

 ▲杏ジャムの下ごしらえ中

 ▲セミドライの制作途中

杏は生のまま食べれる生食用と、生食には向かない酸っぱい加工用の2種類があります。

まず出回るのは加工用の杏で、 その加工用の杏にも柔らかいものと固いものがあり、柔らかいものはジャムに、固いものはセミドライに加工します。

でも出来あがったジャムは、杏の香りと味が濃厚でものすご~~~くおいしいので本当に嬉しくなります。


▲完成した杏ジャム


セミドライにするには、ゆっくり時間をかけないと色や味が飛んでしまうので1週間位かかりますが、その手間をかける価値のあるフルーツなので頑張ります!


小田原洋菓子店 フロマージュ 
250-0872 神奈川県小田原市中里185-17
グーグルマップで見る
Fax 0465-47-1911
営業時間 10:00~19:00
定休日 木曜日

2016年6月18日土曜日

明日は父の日



こんにちは、小田原のケーキ屋フロマージュの鎌田です。

明日は父の日、当店では父の日のスペシャルケーキとして「カフェ・マダガスカル」を販売しております。



おかげさまでご予約や当日売りで残り後6台

カフェ・マダガスカルは香りの良いブレンドしたコーヒーとマダガスカル産ミルクチョコレートを入れて焼いたコーヒーケーキにコーヒーのジャムを塗り、コーヒーのアイシングを上からかけて仕上げて、別添えでスコットランドのシングルモルトとコーヒーをミルクチョコレートに入れたソースをお付けしたケーキ


しっとりしたコーヒーとミルクチョコレートの生地と周りのカリカリしたアイシングが本当に美味しくて、シングルモルトチョコレートソースをかけて召し上がると贅沢感がアップしてとっても美味しくなるんですよ~

感謝の気持ちをこめて上質なコーヒーケーキのプレゼントはいかがでしょうか(^O^)

小田原洋菓子店 フロマージュ 
250-0872 神奈川県小田原市中里185-17
グーグルマップで見る
Fax 0465-47-1911
営業時間 10:00~19:00
定休日 木曜日

2016年6月15日水曜日

生クリーム少なめのデコレーションケーキ

お客様の中には生クリームが苦手な方がいらっしゃいます。
当店のクリームは植物性の人造クリームは一切使用せずに牛乳から作られる自然のものを使用しているので、他店のものでは生クリームを召し上がれない方も当店のでしたら食べられるとの感想もいただいておりますが、乳が苦手な方も実際いらっしゃるので生クリームを薄めにしたデコレーションケーキもお作りします。



小田原洋菓子店 フロマージュ 
250-0872 神奈川県小田原市中里185-17
グーグルマップで見る
Fax 0465-47-1911
営業時間 10:00~19:00
定休日 木曜日

2016年6月14日火曜日

フルーツタルト



こんにちは、小田原のケーキ屋フロマージュの鎌田です。

梅雨の晴れ間の暑い日ですね~
さて本日登場したのが「フルーツタルト」

アーモンドタルトを香ばしく焼いてベリーソースと生クリームを絞ってフルーツをトッピングしました(^O^)
当店の綺麗どころ「いちごミルク」と並べると夢のお菓子の感じがしますよね~♪


小田原洋菓子店 フロマージュ 
250-0872 神奈川県小田原市中里185-17
グーグルマップで見る
Fax 0465-47-1911
営業時間 10:00~19:00
定休日 木曜日

アマンダショコラ

チョコレートの季節がやってまいりましたね~ フロマージュではアーモンドとチョコレートのおいしさを楽しめると「アマンドショコラ」をおすすめいたします。 粉末のアーモンドをたっぷり使用し、溶かしバターでコクをつけたしっとりと深みのあるお菓子に甘さ控えめのチョ...